ベリーダンスベースのオリジナルパフォーマンスクラス
Ahmed プライベートレッスン
2015-04-19 Sun 14:31
4月17、18日、名古屋に行ってきまして
17日はショーを堪能♪ 18日はWSとプライベートレッスン

Ahmed Refaat のナマSaidi を観ることができた♪
なんなの? あのなめらかなアサヤさばき!
憧れでした
あんな風に男Saidiを踊りたい!
めちゃカッコいい。

ヌビアンではとーっても可愛らしく(失礼!)
イスカンダラーニでは客席の女子をお持ち帰り♪ という
ユーモアたっぷりのパフォーマンス。

そして。。。 翌日サイディーのWS。

今回はAhmed自身が大好きな力強い曲で
(おお!ショーで観たのと同じだ)
もう振付に Ahmedテイスト満載。
あの魅惑テクニックのタネあかしレッスン。
なるほどー!! と今まで頭ん中でスモーキーだったものが
WSだけでもどんどん晴れていってクリアになった。
(この振付は男形でもいけそうだ♪)

20150419142759139.jpg


WSでは厳しい雰囲気があったので
後のプライベートレッスンでは又粉々にされるだろうな
まあ、そのために来たわけだし。 と思っていたが、
プライベートレッスンでは親身になって何度も繰り返し
教えてくれた。
SAKIYA. 専用の振付に直してくれた部分もあり、
ほーんとにありがたかった。
1時間がこれほど充実したことってない。
2つの計5時間のWS疲れも吹っ飛んだ。

あんなに素敵な振付をクリエイトし、
力強くしかしながら繊細なサイディーを踊る
Ahmed。 オレはリスペクトします。

20150419134215251.jpg

「SAKI !」 とポーンと投げてくれたカントリーマアム。
頑張れよ! と言ってくれてるようで
ありがたくて食べられず
これは5月のSAKIYA. のショーでこのサイディーを踊る前に
食べて縁起担ぎしよう!

20150419134256a57.jpg

長くなっちゃった。。

勇気を出して行ってよかった。

Studio El Masry のみなさまにもいろいろお手数おかけして
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

お次はTommy Kingのことを書きます。
この方、スゴ過ぎ!!!




スポンサーサイト
別窓 | 好きなベリーダンサー | コメント:0 | ∧top | under∨
やっぱり好き♡好き♡
2014-04-27 Sun 01:29
これからいっぱいお知らせ記事が続くと思うんだけど、
その前にちょっと息抜き。。


マッスル系ジム に行きはじめましてね、
そこにも やはりスタジオがあるので
いろんなダンスやエクササイズに参加しているのだけど、


いろんなジャンルのダンスを習えば習うほど、
ベリーダンスって何だっけ?

とわからなくなってしまう

そして、自分が憧れてるベリーダンスって
どんなやったっけ?
と忘れてしまいそう。。


やっぱこれだ!




SADI E
彼女のようにはなれません
この方、並の身体能力じゃないです。
おまけにこのボディー。
すばらしい。 プロや~
観てて わくわくさせてくれるんだもん♪

これ見てたら、平凡な日常から抜け出し、
しごかれに 毎年アメリカ行っちゃおうかな~、
て 珍しくM気まで出てくるよ、、

でも、来年 私達をしごきに(ピシピシ!)
SADI E 来ますよ~♪♪♪

(こんなに変わり果てちまったオレを、
いや、私を SADIEはどう思うだろう、、、 )



そしてこの人! 私はこうなりたかったの ↓




AZIZA

バレエ仕込みの流れるような動きと上品さ、
的確なベリーテクニックをコミカルに魅せちゃうところが好き
観てる人を楽しく、うっとりさせてくれるダンサー。
安心感もあるよな。。

今年、会えるかも♪♪♪


あー、この2人見てたら
すさんだ心を前向きにさせてくれる。

好きなダンサー、憧れのダンサーがいるって
励みになって、いいことねえ。。




別窓 | 好きなベリーダンサー | コメント:0 | ∧top | under∨
好きなベリー、って
2012-08-05 Sun 01:26
ベリーダンスにはいろいろな表現・スタイルがあり、
それは 人の数と同じ数だけある、と思います。

大多数が評価しているから それが絶対いいものだ、と
決めつける必要はない、と思います。
逆に1人でも評価してくれる人がいれば、
それはアリ、だと思います。

評価されている人はその人にしかない良さを
持っているので、
それはどういうところなのか、知る必要はあると思います。

いろいろ知った上で 自分の好きな、あこがれる、目指す
ベリーダンスがわかってくるのでは。。と。


正直、私は最近ベリーダンスに刺激を失いつつありました。
そして、考え直してみました。

「私はどんなベリーダンスが好きだったんだっけ?」 と。

昔、ワクワクして観ていた動画を見直してみると、
「あー、これだったんだー!!」 と
自分の好きなベリーのスタイルを思い出すことが出来ました。

私は体全体で感情を表現するものより
エンターテイメント性が強く、
アイソレーションテクニック、
つまり、体の一部分だけを まるでそこだけ別のものが
生きてるのか、と思わせるようなワザを織り込んだような
ものが好きだったようです。

曲は明るく、楽しくさせてくれるようなもの。

そういえば、最近そういうの観てなかったし、
アイソレーションテクニックを磨くことすら
忘れていた。。

あの頃のドキドキ感を又味わいたくなってきたので
自分の好きなスタイル、又掘り探ってみよう!
がんばろう!

私、この人好きなんですよ。
これはドラムソロだけど、オリエンタルも好き。
こういうの観てたら、自分は全然甘い、と反省 




(ごめーん、本日は長々と語ってしまった。
スルーで結構です、、 )
別窓 | 好きなベリーダンサー | コメント:0 | ∧top | under∨
| HOME |