ベリーダンスベースのオリジナルパフォーマンスクラス
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
「You Tube Search mini 」 つけました!
2007-01-31 Wed 01:27
右側に「You Tube Search」なるものをつけてみました。  
もし、私が好き勝手に書いてて、 「何?それ?」 と思われた時は、
ここから 「You Tube」 をご覧下さい。。
ベリーダンスがすぐ見れる♪...と、私、‘新しもの好き’です。)
スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンスの動画 | コメント:14 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
気に入ってるのになあ。。。
2007-01-29 Mon 10:21
気に入ってるCDがあるのです。

「Belly Dance 2000」というのですが、この中には
私の好きな 「Sawwah」 という曲や、
Veena & Neena のDVD で使われていた 「Kariat il Finjan」が入っていたり ↓

Discover Bellydance: Beyond Basic Dance Discover Bellydance: Beyond Basic Dance
(2003/01/21)


この商品の詳細を見る

練習にも使える ノリのいい曲が多いのです。
最初は、先生にダビングしてもらったんですが、
録音の質が良くなかったため、結局 自ら購入しちゃったほどです。

でも、1つだけ 気に入らない点が....

それでは、見ていただきましょう。 これです! 



Belly Dance 2000 Belly Dance 2000
Salatin El Tarab (2003/12/23)
Hollywood Music Center

この商品の詳細を見る

ち、ちょっと こわくないですかあ.....? 
自ら買おう! と決断するまで、こんなジャケットだったとは思わなかった...!
こういう経験、ないですか?

私は、これまでに「逆」ならありましたけど。。
ジャケットの写真ほしさにCDを購入したものの、
やっぱり中身はつまんなかったとか。。。

ん~、快く受け入れられない私。。。 
別窓 | ベリーダンスの音楽 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
AZIZA Raks!
2007-01-23 Tue 01:10

私の好きなベリーダンサー 「 AZIZA 」 について。。。



AZIZA  はベール・テクニックが素晴らしい、と定評のあるベリーダンサーで、
you tube で探してみたら、 見れそうなのはこれぐらいしかなかった 356



これは、「 ROCKIN’ THE CASBAH 」 というDVDに収録されている
「So You Want To Be A Bellydancer ?」 です。
(5分15秒もあるので長いのですが....)

彼女の魅力は、ベール、表情、アイソレーションのキレのよさ、そして
左右に移動する時の、まるで水面を流れているかのような足の運び。。。
彼女の踊りには、温かさを感じますし、
バレエの経験があるので、動きが優雅です。ターンもきれい 354

私のおすすめは、彼女のパフォーマンスDVD  「 Aziza Raks! 」 の中の
1番目、「Salla, Alay 」です。
そりゃ。見事なんですが、.... なんで、誰も you tube に投稿しないんだ~?!


もし、お時間のある方は、こちらもどうぞ。:
「 Aziza Raks!」 の中の3番目、「 Sahra Saidi 」 です。
これは、投稿が多いですね。私も好きです。


 



さて、この 「AZIZA (アジーザ)」 という名前、ベリーダンスの世界では
よく 耳にします。。
そう、 「AZIZA」 という超有名な古典曲がありました!
アラビアンナイトのお話の1つに 「アジーズとアジーザ」 という、
悲恋話があるので、
もしかしたら、曲名も彼女も、このお話のヒロイン名から取ってつけたのかなー、
と考えちゃいます。。 (ルーツ、探ってみようかな....?)

別窓 | ベリーダンスのDVD | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
「ベリーダンス」 のNews !
2007-01-16 Tue 23:52

ネットのお散歩してたら(?) 又、気になる情報を見つけたので、
載せてきます。


2月15日(予定)に又、ベリーダンスの本が出版されるらしいですよ。



著者は、「tae」 さんとおっしゃるきれいな方です。 354
東京で活躍されていて、広島でも教えてらっしゃるとか。
(広島の人、いいなあ。。。)

私、この方のこと、知りませんでした。 失礼しました。。 436


くわしくは、こちらをご覧下さい。↓


http://bellydance-tae.hp.infoseek.co.jp/books.html


楽しみですね♪


 

別窓 | ベリーダンスの本 | コメント:14 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
「Samanyolu サマンヨル」
2007-01-14 Sun 03:10

「Samanyolu (サマンヨル)」 のDVDのお話。


以前、記事にしました 「Mishaal 」さん がディレクターを務める
プロフェッショナルグループ 「サマンヨル」 のパフォーマンスDVD。
2005年に出たものなので、
きっとメンバーの方は、数名替わっていると思います。
( 「サマンヨル」 って、トルコ語で、「天の川」 という意味だったなんて
  知らなかったー。)


このDVDの出演者: Mishaal,  Nourah,  Tanishuq,  Lale,  Sali,  Kahina,
                                    Ayesha,  Nadiah,  Sahila,  Huleya
                                                        (敬称略しました。失礼いたしました。)



日本のベリーダンスでは、この方々、レベル高いと私は思います。
手の、指の先までの、あの細かい表現力、....
やはり、Misaalさんが手がけたとあって、独特の雰囲気がありますねー。
衣装も楽しめるし、誰が好き、というわけではないけれど、
イヤな(というか、くせのある)踊り方をする人は1人もいない!
私、周りにこういう うまい人たちいないので、勉強になります。
ただ、....眠いの。 音楽が........
で、あまり笑顔のあるパフォーマンスではないので
どんよりとした夜空のような....ちょっとダークな雰囲気あります。


実は、私はこの 「サマンヨル」 のショーを実際見たことがありまして。。。
3年前、ANSUYA  のショーを観に、はるばる上京しました時に、
サマンヨルのみなさんも出演されていました。
私たちは、東京のベリーダンスのレベルの高さに驚きました!

ANSUYA  はDVDで観たとおりの人で、そりゃすごかったけれど、
(ショーの前、会場の下のインド料理のお店で食事をしている ANSUYAさんと
遭遇し、一緒のテーブルで会話しながら、お食事させてもらいました。
2ショットで写真まで撮らせてもらって.... とてもフレンドリーな方でした。354
あ、余談長すぎましたね......すみません。)
サマンヨルの方々の生のパフォーマンスは、みなさん素敵で
私たちに良いショックを与えてくれました。
「あんな風に踊れるよう、がんばらないと。。。」 と刺激受けました。


東京に近ければ、又いろいろと観ることができるんでしょうけど。。。
やはり、ベリーダンスは 「生」 で観るのがいいですね。


http://www.mishaal.com/    ミシャールさんのHPです。

別窓 | ベリーダンスのDVD | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ベリーダンスと出逢った夜
2007-01-08 Mon 01:23
bellydance dinnershow


あけました! おめでとうございます!
2007年 ちょっと遅れ気味のスタートですが、
今年もよろしくお願いいたします。 436


今年の最初は、初心を振り返ることから。。。


「エジプト行かない?」 
仕事中、会社の電話に親友からかかってきたら、
あなたは、どう答えますか?


「行く!」 
1秒とかからず、会社やめる覚悟を決めた(?!) 私は、
(若い時って、ホントに平気でコワいことをする。。。)
その2ヵ月後、初めての海外旅行、
エジプト→トルコ→ギリシャへ。


エジプトが見るもの・聞くもの全て強烈な印象を与えたことは、
言うまでもありませんが.....(残念、以下省略!)


そして、トルコへ。
実はその時、「トルコって何があるんだっけ?」と
それほど、興味ある国ではなかったのですが、
日程表に気になる言葉が1つ。


「初日の夜は、ベリーダンスのディナー・ショーをお楽しみ下さい。」


「‘ベリーダンス’ って何?なんだか、おいしそう♪ 」
これが、私のベリーダンスとの出会いでした。


実際目にしたのは、
肉付きのいい女性が水着のような衣装で踊る
何だか妖しい踊り。。。
特に振付があるわけでもなく、
気ままに色っぽく踊っているのだけれど、
なぜだか私には、自分でも気づかない過去の記憶が
フラッシュバックしたように、


「ああ...これだ、これが私のダンスだったんだ!」


と五感をそのダンスから離せなくなってしまったのです。
その時、マドンナ似のこのダンサーが奏でていた
「ジル」の金属音と、途切れることのないリズムが
今でも頭にしっかり残っています。。。


次の日、私たちがいたトルコのおとなりの国で戦争が始まりました。
1991年1月17日 「湾岸戦争」 。
(行く前から、わかってたこととはいえ、ホント 若さってコワいもの知らず 356 )


さて、16年も前のことです。
日本に戻ってきたって、今のようにネットが普及してるわけじゃないから
日本のどこでベリーダンスを教えてくれる人がいるのか
全く分からず、(しかも、地方だし) 
もやもやしたまま、10年以上経ってしまいました。。。


でも、今こうしてベリーダンスを楽しむことが出来て、
しかも、ベリーを楽しんでいる日本中、世界中の人と
交流することが出来る。 ベリーの情報を知ることが出来る。
いい時代になったと思いませんか?


あの日の衝撃を忘れることなく、
今年はさらにベリーダンスの世界に深く、深く入り込んでいきたいです。。。


別窓 | ベリーダンス [私編] | コメント:22 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。