ベリーダンスベースのオリジナルパフォーマンスクラス
独立
2007-09-25 Tue 20:54

発表会後 最初のレッスンが終わって 告げた。 とうとう言ってしまった。


  ( ドキドキ....)   「先生、.... 今日でやめさせて下さい。。。」 


怒られるかと思った。  ののしられるかと思った。


でも先生は おだやかに受け止めてくれた。
これから、 2人(私と仲間)は先生の元から独立した、 ということで。
でも、喧嘩別れなどでなく、互いに結びつきは持って 協力しましょう、と。
今私が受け持っているクラスはそのまま私が引き継ぎ、
先生のクラスの代講レッスンも担当。(やりにくいですが....)


先生の元を離れる理由。
それは、今まで学べなかったものを もっともっと習得していきたいから。
これからは、この街の別の先生のクラスも受けることができる。
それに、本気で東京などに出向いて自ら学んでいかないといけない。
遅れを取り戻さないと。。。
そして、自分たちでイベントをしたり、活動をする。


自分たちで動かないと前には進めない立場となりましたが、
先は明るい、と信じて楽しみながら がんばります。
もし、みなさまの街にベリーの勉強に行った時には
スタジオのほんの隅の方でいいので レッスン一緒に受けさせて下さい。
よろしくお願いします! 436 




 

スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンス [私編] | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
発表会だったんです
2007-09-20 Thu 12:50

16日(日)は発表会でした。。
何を踊ったか、というと アサヤを振り回すサイディー系の曲。


                発表会  私は左側です。。


衣装は、「Super Stars - Solos from Monte Carlo」 に出てくる
SAIDA 254  の雰囲気に (予算の範囲内で) 極力近づけようと
試みたのですが、 いかがでしょう。。。? ^^;)


実は、先生にムリ言って 「短くていいですから、アサヤをさせてください!」と
お願いしたのです。
今回は、似たような たら~ん♪ とした曲ばかりだったので
これじゃ、メリハリないな。。。 と思いまして。
先生、せっかくすてきな曲準備していただいてたのにすみません。。

で、それからは2人でアサヤの特訓でした。
なにせ、アサヤを持って踊ったことはあるが、 振り回したことがない私たち。
(習ってるとこは、先生のご自宅なのでそりゃ、ムリですね)
で、いいタイミングでニコル先生のアサヤワークショップがある、ときいて
大阪まで飛んだ訳でした。

で、日帰りで戻ってからは 前回紹介した Sharif 先生のアサヤの教則DVD
などで練習。

人間、「慣れ」 ですねー。 いつも いじくり回してたら
アサヤくん、言うこときいてくれるようになりました。 アサヤ今では大好き238


で、本番は.......


出だしは 頭に乗せて踊るんですが、 ちゃんと出来た!
「よしよし、難関突破だ。」   と思ってたら 、、、、、


ああー!! いっちばん 好きな振り付けのところで
アサヤが スカートのすその飾りに 引っかかったー!!!12


「あ、ヤバイ」 って顔に出ちゃうし、 直後は動きがにぶるし×××
今まで一度も引っ掛けたことがなかったのにぃ。。。  撃沈 ↓


一緒に練習して踊ってくれた仲間と 見に来てくれたお客様に
残念な思いをさせてしまいました。 ごめんなさい。。。


でも、やっぱり アサヤ好き238 
これから もっと仲良くしていこう、 アサヤくん!


で、なんとか終わった発表会でしたが、
来週、 私は 我がベリー史の中で 重大な 試練を迎えることになります。
つづく。。。




 


 

別窓 | ベリーダンス [私編] | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
その曲、なんて歌ってるの??
2007-09-10 Mon 01:33

パーティー追記となりますが、
実はその日に踊ったソロ曲を決めたのはその前日×××

パーティーが決まってから 「この曲を振り付けて踊ってみたい!」
というのがありまして、 毎日毎日ずいぶん考えたのだけれど、
結局 納得できるような振りが思い浮かばず、泣く泣く変更。。356
(振り付けは難しいよ。。)

「Harramt  Ahhebak」 という曲なんですが、
この曲を Virginia  というダンサーが踊っていて、
彼女の踊りはゼスチャーみたいなのが多くて
「おもしろいな、なんか歌詞を意味した振りをつけてるんだな。」 と
惹かれたのです。 (←あくまで ‘曲’ に。)


で、参考にしながらも ‘私らしく’ モノにしたい、と
がんばったんですけどねー。 んー、次回に持ち越し。


で、以前も書いたように 私 「歌詞」 が気になるのですよ。
Virginia はゴマすってるような振りや、
胸指さした後 ‘ダメダメ’ と人差し指を横に振ったり。。。
(な、なんていいたいのよ..... ?)


でも、パーティー終わった後になって みつけました。
歌詞の英語訳を。。。


ベリーダンス界の大振付師 「Yousry Sharif」 氏と
大御所 「Nourhan Sharif」 氏 のHPです。 ↓ 


http://www.egyptianacademy.com/songs.asp#Harramt


さすが~、 20曲近く アラビア語曲を英語に訳してくれてる~♪
うー、もっと早く知っとくべきだった。。356
ありがとうございます! Sharif 先生。354


(だからといって、振り付けがすぐに出来るわけではないよー。)


ま、ご参考に。 で、も1つ。
アサヤの教則DVDなら、この Nourhan  Sharif  先生のがいい!↓
           
              Raqset Assaya


アサヤを教えるDVD自体 少ないと思いますが、
このDVD、 基本はしっかりと。
で、簡単でよくあるテクニックを たったかたったか紹介してくれるのです。
(極端にハードなテクニックはないです。 アサヤ初心者向き)

でも 1番惚れたのは、Nourhan先生の優雅な動き。351
「これぞ、ベリーダンス254」 という 身のこなし。。
年をとっても あんな風に踊れるようになりたいものだ。。
ベリーダンスの道は まだまだ 長い。。。。。。

Harramt Ahhebak

別窓 | ベリーダンスの音楽 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |