ベリーダンスベースのオリジナルパフォーマンスクラス
来年のこと。 自分のこと。
2007-12-28 Fri 01:48
私、今年 先生から独立し 仲間と共に自主活動する予定でした。
いや、少しの期間しました。そして本格的に...ってところで。。。

来年からは又自分のベリーダンスの勉強に専念すべく、
講師活動・独自のパフォーマンス活動等一切やめることにしました。

‘一生徒’に戻ります。勉強し直します。

10月から新しい先生の元でレッスンを受けているのですが、
その先生は期待通り、すばらしい先生で
今まで知りえなかった表現力・テクニック等を私たちに
惜しみなく与えてくれます。

まだ、3ヶ月だけど 少しずつではあるけれど、
確実に自分が変わりつつあるのが実感できるのです。

そして、先生の動きに憧れを持っています。
「学ぶ楽しさ」をひしひしと感じます。

もっとこの先生から学びたい。
この先生に認められてからの自主活動の方がいい。
 
.... そう思いました。

私は2ヶ所で教えていますが、ここ最近になって
熱心にレッスンを受けてくださる方が少しずつ増えてきています。
私はその人たちが自分に自信を持って
堂々とベリーを踊れるようになれるよう、見届けたかった。
そういう場を提供したかった。 仲間として一緒に楽しみたかった。
でももうあまり期間がないのが 残念でなりません。
中途半端で他のベリー講師の方にクラスを委ねるのも
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
いい講師の方が見つかるといいけれど。

だけど、教えるのなら なおさら自分をレベルUPさせて
いいものを教えたい。。

だから、決めました。
来年からもっと深く深くベリーダンスを追及していきます。

ベリラーのみなさま、来年も楽しくがんばっていい踊りしましょう!

スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンス [私編] | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
なんで 「007」 ???
2007-12-12 Wed 00:54
又、買ってしまったDVDの感想。。

IMEDから出た 「BELLYDANCE 007」というパフォーマンスDVD。↓

              BELLYDANCE 007


大好きな SADIEの名前があったので、即買いでした。
(このジャケット、SADIE なのです。それでも、誰だかわかりませんね。^^;)

で、何でタイトルが 「007」 なのかもわからない×××

「ボンドガールになれそうな超セクシーダンサーばかり集めたのかな?」
・・・ ブーっ!、 違うようです。SADIE以外はベテランダンサー(?)やグループでした。

「‘007’に関係したベリーもの?」
・・・ ブーっ!、 超アメリカンやボリウッド(インドのムービーダンスに出てくるような)、
   ストーリーっぽいものもあるけれど、「007」とは何の関係もないダンスばかり。

「‘007’のロケも一緒に行なったとか?」
・・・??? それはどうでしょう。。?? そんな雰囲気もなかったな。

とにかく、何でこのDVDを発売したのかわからない。。

野外ステージでの収録だったようですが、 
パフォーマンスの内容もなんだか、強く惹きつけられるものはなかったような。。
Paulinaが扇子と細長いベール(帯のような)を合体させたものを持って踊る、とか
ダンサーの横でタブラ代わりに箱をたたいている男性、とか、
ん~、大好きなSADIEに至っては、最初の方で唇に髪の毛くっついちゃって
なかなか取れないまま ずっと踊ってて...

今からもう1度 観て、いいとこ探ししよう、と思っているのだけれど、
今のところ、あんまり見ごたえのないDVDでした。。
別窓 | ベリーダンスのDVD | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
「Bellydance JAPAN vol.02」
2007-12-06 Thu 11:46
   







Belly dance japan (ベリーダンス・ジャパン) vol.02 おんなを磨く、女を上げるダンスマガジン (イカロス・ムック) Belly dance japan (ベリーダンス・ジャパン) vol.02 おんなを磨く、女を上げるダンスマガジン (イカロス・ムック)
(2007/11/30)
イカロス出版

この商品の詳細を見る

ベリラーのみなさんだったら、もう手にとってご覧になってるだろうから、
あえて記事にしなくても... と又思ったのですが、
特集に載っていたのが、私が身の回りで感じていることに関連していたので
そのことについて。


今回、韓国ベリーダンス事情について詳しく特集が組まれていました。

以前、ここで韓国在住の「みふぁさん」という方からも
韓国のベリー界は年齢問わず、熱いですよー」というコメントをいただき、
その教えていただいた動画を見てびっくりしたものでした。
(その時はどうもありがとうございました!)

本ではそれをさらに裏付ける写真が結構載っていて、
ベリーの衣装を着た可愛らしい子どもたち、いきいきとした年配の方たち、
韓国ならではの小道具(マジックベール、ウイングファン、韓国の扇子)
の紹介もされていました。


    ‘年齢を問わず、ベリーダンスを楽しむ...’
これがまだ日本では なされてないように最近つくづく感じます。
「子どものベリーダンス」.... 見かけないなあ。。
でも、子どもは順応性があるし、衣装も抵抗なく着れるし、まあいいでしょう。
問題は私たちよりもっと上の世代(60代、70代....)の方々まで
楽しめるベリーダンスがあんまりないな、ということ。

私がレッスンしている2つのクラスにそれぞれ1名ずつ
とてもすてきなマダムが参加され、とても熱心にレッスンを受けて下さっています。
実年齢をきかされても、とてもその年代には見えないイキイキとした方々です。
(こんなふうに年を重ねられたらなあ...とうらやましいです。354


こういう方々を見ると、私は
「ああ、...衣装を着てもらって みんなの前で踊ってもらいたいなあ。。」
と、すぐに思っちゃうんですが、
やはり 「お腹を出して踊る」 ということに抵抗があるようです。
‘ベリーダンスはしたいけれど、衣装はとてもとても着れないわ...’
これで観るだけで終わっている人たちがいるって、
ホントもったいないことだと思うのです。

ベリーダンスの衣装自体、日本では売ってるところも少ないし、
1点ものが多いので入手も困難だけれど、
それでもあえて欲をいうなら、
    ‘どんな人でも抵抗なく着れる衣装があればなあ。。。’

例えば、エジプトのダンサーが着ているような
お腹の部分がストッキングのようなパワーネットになっているものや、
サイディードレス系、ワンピース型など。。
そうそう、外国のサイトでお腹の出る部分に着けておくパワーネット製の
腹巻(?)みたいなのも見かけましたよ。


最近は手作りでベリーの衣装を製作してくれたり、
オリジナルデザインを出すベリーのshopさんもあるので
ぜひ、そんなデザインの衣装もご考慮下さい!436
そしたら、日本のベリーダンス界だってますます熱くなると思います!219


別窓 | ベリーダンスの本 | コメント:0 | ∧top | under∨
| HOME |