ベリーダンスベースのオリジナルパフォーマンスクラス
jeannie になりたいっ!
2008-05-23 Fri 23:11
jeannie15 なんだから...
jeannie とここで名乗っているからには...
1度これやってみたい! ↓
 
「可愛い魔女ジニー」

スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンスの動画 | コメント:0 | ∧top | under∨
ルーベン氏のCD 「朝日」
2008-05-17 Sat 01:56
私はベリーダンスと他のジャンル(例えば、ラテンだとか... ) が
混じってしまうのは好きじゃないのだが、
このCDには驚いた。 ↓
   
        ASAHI


「EASTERN EXPRESSIONS 3・朝日」

Ruben Van Rompaey (ルーベン・ファン・ロムパエイ)氏の新作。
彼は 「SOLACE」 のダラブッカ奏者でもある。
だから、もちろん 打ち込み系。 
ご覧の通り、踊るとすれば トライバル・フュージョン系。

でも、11曲目 「rond alla turca」 で、いきなり
クラシック音楽。 それも、どこかで聞いたような...
そうそう! トルコ行進曲!

しばらく ホントのクラシックがマジで流れる。
「あれえ? 私 何聴いてたんだっけ?」 と本気であせりますよ。

でも、「ドゥー!ター!カアー! ドゥー!ター! カアー!」 とか
(そんなたぐいのことを叫んでいたと思う)
掛け声が入った後、このトルコ行進曲がアラブ調
変わっていくのです。。

その変わり様がすばらしい。
ベリーダンスではちょっと踊りにくいのだけれど、おもしろい!

ルーベン氏のダラブッカは非常に繊細だと思った。
これ、オリエンタルでは使えないけれど、
踊らず聴くだけのCDであってもいいと思う。

聞くところによると、奥様が日本人らしく、
なるほど 他の曲のタイトルも
「サクラ ダンス」、「アマノガワ」、
「ア ビューティフル デイ イン ニッコウ (日光を観光したのかな?)」
など 日本びいきなようで。。

面白い1枚と出会えたな。。

別窓 | ベリーダンスの音楽 | コメント:16 | ∧top | under∨
トルコのベリーダンス史
2008-05-03 Sat 23:24
Oriental Bellydance

ずーっと欲しかったこの本、
 仲間が私が切望してるの知ってて GET! してくれた。
ありがと~!
(ちょっと前の話だけど。)

「Oriental Belly Dance」

トルコのベリーダンス史を語った本だ。 入手困難!

その昔、ハーレムの踊り子たちの様子を描いた絵や、
トルコの歴代ダンサーたちの悩殺な写真がいっぱい!
はるばる屋さんで入手したので、日本語訳がついてた♪
(この小冊子がなかったら、
ただの写真集ぐらいで受け止めていたかも。)

日本語訳を読んで 
官能なトルコのベリーダンスの成り立ちを初めて知る。

ハーレム内、結婚式、公衆浴場などで踊る
チェンギ と呼ばれるジプシー系の踊り子集団。
彼女達の踊りが発展してオリエンタルダンスとなる。。

ん~、 訳と写真を照らし合わせて読んでると
これ、かなり 「大人の内容」。。
(私、もちろん立派な大人なのですが、うぶなのか
 ちょっとだけ衝撃的でした。 ハハ...

トルコのベリーダンサーは
「長い黒髪・白い肌・出るとこ(?)出てる格好いいぽっちゃりタイプ」
が好まれるそうで。。

私がトルコで魅了されたのも このタイプのダンサーさんでした。

果たして 
「Turkishi Delight(みんなが好きな 舌がとろけそうなお菓子、と例えたダンサー)」 
になれますことやら。。。 
(無理やろ~~  )



別窓 | ベリーダンスの本 | コメント:8 | ∧top | under∨
| HOME |