ベリーダンスベースのオリジナルパフォーマンスクラス
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
迎える側、迎えられる側
2008-07-21 Mon 00:02
なーんと、昨日 わが街に あの「TAMRA HENNA」
様がやってきて ショーを観ることができたのです!!

プロ中のプロですから 素晴らしいに決まっています。
そりゃもう、あの細かなベリーワークとダンサーとしての
存在感に圧倒されてしまいました。

ダンスタイムで、TAMRA HENNA様と向かい合って踊れたことは
何よりありがた~いことでした。


でも今回は 観客としてショーを観に行って
気になったことをお話します。

OPENは18:00。 とチケットに書いてあるので 
当然、お客様はそれ以前に店前に並びます。
ビルの3階にあるその店のドア前には大勢の人だかり。
エレベーターを出てすぐなので、広いスペースはありません。
暑苦しいし、まるで 「ラッシュ時の満員電車」。
みんな、息苦しくて 汗ダラダラです。

でも、18:00を過ぎても まだ店には入れません。。
リハーサル中だというのです。
中から音楽が聞こえてきます。
お客さま方はかなり辛抱強く待たれていました。

そのうち、1人のご婦人がつぶやきました。

「プロなんだから、時間になったらちゃんと始めなさいよ。
お客をこんな風に待たせてまで 
リハーサルしないと、踊れないっていうの。。?」

ハッ、とさせられた と同時に 
全くその通りだと思いました。

(まあ、他にも大勢出演者がいたので、
リハーサルはTAMRA HENNAさんでは
なかった、とは思いますが。。)

発表会、ショー、イベントなどに出る私たちは
自分の出演のことだけで 頭がいっぱいです。

でも、観にきて下さる方々のことも
配慮する心がけは大事だと思います。

本来、こういったことに気をつけるのは
主催者やスタッフの方々かもしれませんが、
ダンサーも心に留めておいた方が良いと思います。

お客様を気持ちよくお迎えできる環境を整え、
心地よくパフォーマンスを楽しんでいただく、
そして「ああ、観に来てよかったね、楽しかったね。」と
いう思いで 帰っていただけるよう、心がけることは
いいパフォーマンスと同じように大切なことだと
今回、観客の立場になって痛感しました。

TAMRA HENNAさんや、KEKEさんのパフォーマンスは
最高! だったけれど、
ちょっとそのへん、残念だったなあ。。
スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンス | コメント:2 | ∧top | under∨
偽装。
2008-07-16 Wed 14:13
早くも7月半ばに突入してしまった。
更新が遅れてしまった。。

日曜日に 「ハフラ(小パーティーの意。)」があり、
生徒が好きな衣装・曲・振付でエントリーする、というのに参加しました。
しばらく、それに集中しておりました。。

で、帰ってきて 冷静な判断力で 今になって笑えてしまうのがこれ。 ↓

                衣装・裏


衣装の裏なのだが、何もそこまでしなくても、ねえ。
フルカップに丸型パット、さらにサイドに涙型のパット。

‘ない’わけじゃないんですよ。 
でも、さらに「大きく」魅せたい女の見栄です。。

この涙型のパットが結構 役立ってくれました。
普通のブラのパットをはずし、片方につき3枚用意します。
(計6枚。ということは、ブラ3枚分のパットがいるわけね。)

1枚を縦半分に切り、重ねて それを残った2枚で挟み込んで
縫ってしまうのです。 ↓

                CIMG3384.jpg

中の半分型2枚は片側に寄せておくのがポイント。
バストを中央に「誘導」させるためです。

「谷間」できましたよ~

くたびれたブラを処分する時もパットはとっておくといいです。

ダンスは「テクニック」や「表現力」が大事なことは充分承知してますが、
ベリーダンスは「見た目」も大事だと思いませんか?

みなさまはどのような工夫をされてるのでしょうか?

(すみません、今日は醜態をさらけ出してしまいました×××)


 
別窓 | ベリーダンスの衣装 | コメント:10 | ∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。