ベリーダンスベースのオリジナルパフォーマンスクラス
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
迎える側、迎えられる側
2008-07-21 Mon 00:02
なーんと、昨日 わが街に あの「TAMRA HENNA」
様がやってきて ショーを観ることができたのです!!

プロ中のプロですから 素晴らしいに決まっています。
そりゃもう、あの細かなベリーワークとダンサーとしての
存在感に圧倒されてしまいました。

ダンスタイムで、TAMRA HENNA様と向かい合って踊れたことは
何よりありがた~いことでした。


でも今回は 観客としてショーを観に行って
気になったことをお話します。

OPENは18:00。 とチケットに書いてあるので 
当然、お客様はそれ以前に店前に並びます。
ビルの3階にあるその店のドア前には大勢の人だかり。
エレベーターを出てすぐなので、広いスペースはありません。
暑苦しいし、まるで 「ラッシュ時の満員電車」。
みんな、息苦しくて 汗ダラダラです。

でも、18:00を過ぎても まだ店には入れません。。
リハーサル中だというのです。
中から音楽が聞こえてきます。
お客さま方はかなり辛抱強く待たれていました。

そのうち、1人のご婦人がつぶやきました。

「プロなんだから、時間になったらちゃんと始めなさいよ。
お客をこんな風に待たせてまで 
リハーサルしないと、踊れないっていうの。。?」

ハッ、とさせられた と同時に 
全くその通りだと思いました。

(まあ、他にも大勢出演者がいたので、
リハーサルはTAMRA HENNAさんでは
なかった、とは思いますが。。)

発表会、ショー、イベントなどに出る私たちは
自分の出演のことだけで 頭がいっぱいです。

でも、観にきて下さる方々のことも
配慮する心がけは大事だと思います。

本来、こういったことに気をつけるのは
主催者やスタッフの方々かもしれませんが、
ダンサーも心に留めておいた方が良いと思います。

お客様を気持ちよくお迎えできる環境を整え、
心地よくパフォーマンスを楽しんでいただく、
そして「ああ、観に来てよかったね、楽しかったね。」と
いう思いで 帰っていただけるよう、心がけることは
いいパフォーマンスと同じように大切なことだと
今回、観客の立場になって痛感しました。

TAMRA HENNAさんや、KEKEさんのパフォーマンスは
最高! だったけれど、
ちょっとそのへん、残念だったなあ。。
スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンス | コメント:2 | ∧top | under∨
<<至福の立ち読み♪ | ステージアートRosarium☆活動記 | 偽装。>>
この記事のコメント
整理券
自由席のイベントは整理券があるといいですよねぇ。

先日のイベントは全席自由のチケットだったのですが、チケットに整理番号がついていて、番号順に入場させてくれたので、開場10分前までカフェでゆっくりできました。ベリーダンスのイベントって夕食時が多いので、これはとっても助かりました。

リハはダンサーだけでなく、照明や音響機械の状況などいろんな要素がからんでいるから、開始が遅れることもあるとは思うのですが、ちょっとした工夫で見る側、つまりお客さまが快適になれるのですから、そうそうノウハウが広まってくれると嬉しいですよねv-354
2008-07-21 Mon 13:00 | URL | Yae #poJx6bXs [内容変更]
Yaeさんへ
整理券! いいアイデアですね。

お客さまが快適に待てるスペースがなければ、
そういったシステムは必要だと思います。

待ち時間でイライラさせられると
その後、どんなにいいパフォーマンスだったと
しても、やはり何だか違和感が残ります。。

せめて、クーラーが効いてれば
まだよかったのに。。
2008-07-22 Tue 11:33 | URL | jeannie15 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。