ベリーダンスベースのオリジナルパフォーマンスクラス
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ベリーはちと違う。
2010-10-21 Thu 07:55
今 必死にしがみついて(?)やっているジャズダンス
のレッスン風景を客観的に眺めながら
思うのだけれど。。


バレエやジャズダンスの先生、またはダンサーさんは
普段見ても 「あ、なんかダンスやってそう」的な
身体つきしてて 妙に姿勢がよく 雰囲気があるものだが、
(社交ダンスの先生なんか、24時間オーラまとってるもんなー。
かっこいい )

ベリーダンスの世界に関してはそうでない感じがする。

普段、ふつーの姿見てもわからない。
一般人よりぽっちゃりだったりもする。
やたら「食べていたり、、、」もする。


だが、レッスンになると.....

バレエ・ジャズ系の先生・ダンサーは
(わざとなのだろうか?)
おんぼろのいでたちでレッスンにはげんでいる。
着古したTシャツ、穴のあいたタイツ、
馴染みすぎてよれよれなシューズ、
おしゃれとは程遠い重ね着、色あせて伸びたウェア。。。
化粧なんか大抵してないし。

でもそれがカッコイイ!
ここでは 「新品=初心者」なイメージ。

ベリーダンスでは。。

コインの落ちまくって「歯抜け状態」なヒップスカーフでは
いくら先生でも、みすぼらしい。
化粧はちゃんとしてます。
時に、先生のレッスンウェアの着こなしが生徒に影響与えたり。
レッスンウェアで踊っても素敵に見えるように
気を使っているようだ。

ステージでは。。

各ダンス系だと、衣装は決まっている。
メイクもお決まり。

ベリーダンスは

ソロの場合など、特に
「今日、どれにしようかな~?
 曲に合うのはどれかしら~?」 などと迷っている。

メイクもその時によって変えたり。
アクセサリーもある。
好きに選べて

最終的に どうなったかというと

「普段みていたあの人がここまで変身しちゃうの?!!!

なレベルにまで変わってしまう。
時には「人格・キャラ」まで別人になってることもある。(誰?笑)


非日常的ダンスだな。
その変貌ぶりがおもしろい 「ベリーダンス」。
スポンサーサイト
別窓 | ベリーダンス | コメント:1 | ∧top | under∨
<<「顔サー」 | ステージアートRosarium☆活動記 | はじめまして>>
この記事のコメント
もう恋バナ聞けないのは、一寸寂しいですね。。
2010-10-29 Fri 16:32 | URL | なほ☆♡☆chan #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。